徒然なる垢樽人生 13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディションを鑑賞!

徒然なる垢樽人生

最近は格闘技(カポエイラ&キックボクシング)にハマってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

13日の金曜日 -FRIDAY THE 13TH- スペシャル・コレクターズ・エディションを鑑賞!

jason2.jpg
この間の記事に書いたブラッディ・バレンタインに引き続き、今度はジェイソンのBlu-rayを鑑賞しました!もうずっと見たくて見たくて
堪らなかったので、Amazonの発想通知を見た時は職場に居ながらも思わずニヤニヤしてしまいました(● ´ω` ●)
まぁ急いで帰ったのに届いてなくて絶望した訳ですが λ....... 

次の日に無事届いたので、箱を引きちぎる様に開封。まずはケースを舐める様に・・・舐め回す様にチェック。ジェイソン様の
立ち姿は実にサマになってますのぅ・・・。本編を見る前から既にwktkが止まらないです(● ´ω` ●)
テキサス・チェーンソーを手がけたマイケル・ベイの作品ですから、きっと身の毛もよだつ様な殺戮シーンを繰り出してくる事でしょう・・・!

さて、今回のジェイソンは1作目から4作目の内容を踏まえた上でのリメイク作品という位置づけな模様。完全な新作という訳では
無さそうですが、原点回帰を目指しつつも、新しい要素を取り入れて作ったという意欲作です。

ジェイソンに限らずこの手のスラッシャー映画では
・カップルが殺される(しかもイチャついてる時)
・お調子者が殺される
・単独行動した奴が殺される

というお約束が有るのですが、スラッシャー映画の王道であるジェイソンはしっかりとそのお約束を守ってくれます(笑)

まぁストーリーを要約すると、青春を謳歌している(アホな)若者達がクリスタルレイクに来てハッスルしている所を次々と惨殺されていく、
という実にシンプルな物。まぁストーリーは正直垢樽的には余り興味ありません。ジェイソンの織り成す殺戮劇の演出こそが重要なのです。

とりあえず見終わった感想としては、初期の作品を踏まえてのリメイクの割にはジェイソンがゴツイ。初期のジェイソンって
もっと貧弱な体をしていた様な・・・?まぁゴツイ体のジェイソンが嫌いという訳じゃないのでこれは全然OK (● ´ω` ●)b

気になったのは演出の方。確かに怖いには怖いんですが、暗闇や音で怖がらせようとしている場面が多く、直接的な
演出で恐怖感を与える場面がほとんど有りません。殺し方自体もほとんど捻りが無く、呆気なく終わる場面多数。
正直グロさは無いに等しいので、その手の演出が苦手な人でも純粋なホラー映画として見れるのではないでしょうか。

スラッシャー物の殺人鬼は、普段は怪力な癖にヒロインに突き飛ばされて呆気なく転ぶ→ヒロイン逃げる→追いかける
といった風に、最終的には殺すにしてもそれなりに追いかけられる恐怖を演出する場合が有りますが、この作品は
振り返ったらジェイソンがいた!→ザクッ(死亡) といった風に瞬殺されてしまう場面が多いです。

期待が物凄く大きかった分辛口な評価になってしまいますが、駄作では無い物の、スラッシャー映画の王様と言える程かというと
微妙かな?といった感じでした。

本編見終わった後に特典映像を見ていたら、製作のアンドリュー・フォームさんが「これは楽しいホラー映画だ。ほかの作品では
残酷な描写がある。この映画は古き良きホラー映画だ。」と語っておられました。
やけに残酷描写が少ないなーと思いましたが、意図的にそうしていたみたいですNE。垢樽に言わせればホラー映画自体が楽しい
物なんですが (● ´ω` ●)
残酷描写による視覚的な恐怖やグロさを見たい方は、ブラッディ・バレンタインやテキサス・チェーンソーも是非どうぞ!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2009/08/30(日) 00:31:51|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徒然なる9月の始まり | ホーム | 徒然なる日常>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarutarurdm.blog20.fc2.com/tb.php/462-128f32d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

垢樽(新宿White)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。