徒然なる垢樽人生 PS2版 GUILTY GEAR XX ΛCORE

徒然なる垢樽人生

最近は格闘技(カポエイラ&キックボクシング)にハマってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PS2版 GUILTY GEAR XX ΛCORE

家庭用のギルティギアの最新作が発売されました( ^ω^) 垢樽は元々KOFシリーズをゲーセンで対戦しまくって
格ゲーの世界にのめり込み、後にギルティにハマったタイプです。ギルティシリーズはたくさん出てますが、実際の
所マイナーチェンジを繰り返しているのが実情です。悪く言えば使い回しですね(笑)そしてその最新作がアクセント
コア(通称AC)という訳です。ギルティ大好きと言っても実際の所青リロ以降はゲーセンでもほとんど対戦しておらず
正直ちょっと飽きたかな・・・ってのが本音ですが(;^ω^) ACもゲーセンで稼動開始してから結構経ってますが
ゲーセンで対戦した回数はほんと数える程しかないので詳しい対戦事情などは分かってませんがざっと見た感じ

ほぼ全員が強キャラ

と言ってもいい感じのバランスになっている模様です。さすがに今のゲーセンの対戦レベルは相当高いですが
今までギルティシリーズに触れた事が無かった人が始めるのに良いかも。一部のキャラが突出して強いのは
否めませんが、基本的に全員強いのでどのキャラでも練習すればそこそこ戦える様になると思います。

さて家庭用に話を戻すと、元々のゲーム自体がマイナーチェンジな訳で結構使い回しな部分が多いのに家庭用
ですら恐ろしい程の使い回しっぷり(手抜き?)でした(;^ω^) しかも過去の作品にあったモード(ストーリーモード等)
が削除されてる始末。基本的にゲーセンで対戦しまくりな人は「家庭用なんて対戦とプラクティスモードだけ
あればいいよ」という人もいるかもしれませんが、そもそも

移植すらまともに出来ていない上にバグだらけ

という致命的な欠陥商品です(汗)基本的にゲーセンの内容をそのまま移植してくれないと練習ツールとしては
微妙な訳ですが、どうみてもデバッグすらしておらず適当にやっつけ仕事で作った感丸出しの内容に仕上がって
おりました・・・・lol

家庭用バグまとめwiki

を見て頂ければ分かる様に笑える程バグやアーケードとの違いが(望ましくない方向で)多いです。しかし売り
文句では堂々と「完全移植」と書いてあります(;^ω^) ちょっとデバッグすればどう考えても気づくだろ・・・
LVの物が余りにも多すぎるのが不興を買ってる原因になっていると思われます。例えば垢樽はソル使いなん
ですがサイドワインダーのクリーンヒットがダブル表示になるなんてのはゲームを始めて即効気がつきました。
他のキャラのもメインで使ってる人ならすぐに気がつくLVの物が多いみたいです。

そして致命的なのがフリーズ及びセーブデタ破損バグですね。特にフリーズバグは起こすのが非常に簡単なので
下手すると該当するキャラを使用している人はまともに対戦出来ない可能性も有ります。さすがにここまで酷い
と擁護したくても出来ません(;^ω^) 今ネットでは「現行版を回収して修正版を出せ」という意見が非常に高まって
いますが、会社からは今の所その様な声明は出ておりません。元々のゲーム自体が前作品のマイナーチェンジを
繰り返してる訳で、全くの最新作では無い訳ですからせめて家庭用の移植位はキッチリやって欲しいですNE!

テーマ:ギルティギア - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/06/04(月) 18:26:41|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<6月6日 バージョンアップについて | ホーム | シェンガオレン(試験30) ソロで討伐!>>

コメント

久しぶりにギルティやろうと思って買おうとしてたが買わなくてよかった(´・ω・`)
やっぱり青リロでやめてたのが正解だったようです(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
  1. 2007/06/06(水) 01:34:51 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

格闘ゲームとしてみるとほとんど全員が強キャラといえるACの方が青リロより
良いのかもしれませんが、家庭用ゲームとしてのPS2版は駄目駄目としか
言えませんNE・・・(;^ω^)

PC版の青リロでネット対戦が出来るみたいですよ!新しいパソコンがきたら
ちょっとやってみようかな・・・と思ってたりlol
  1. 2007/06/06(水) 09:52:47 |
  2. URL |
  3. 垢樽 in 大学 #sj93pB3o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarutarurdm.blog20.fc2.com/tb.php/332-2f512811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

垢樽(新宿White)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。