徒然なる垢樽人生 赤ソロ理論 叱咤激励 編

徒然なる垢樽人生

最近は格闘技(カポエイラ&キックボクシング)にハマってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤ソロ理論 叱咤激励 編

「ネタが無ければ理論を書けばいいじゃない」と16世紀にヴィクトワール王女がおっしゃったそうです。
正にその通り!冬休みの終わり & 赤ソロ雑談に引き続き説教臭い内容になりますが
叱咤激励という熟語も有る様に、叱りながら励まして奮い立たせる事は大いに有効な事です。まず皆さんにとって赤ソロ
とは何でしょうか?「金策」「暇潰し」等様々な理由が有ると思いますが垢樽にとっての赤ソロは「挑戦」に他なりません。
死ぬリスクを侵してまで強いNMやBCへ挑戦し続けるのは、ギルが儲かる等の理由ではなく強い敵に挑戦したいが為です。
ここ最近は様々なサイトで攻略や動画がUPされる様になって赤ソロ自体の知名度も鰻上りに上がりました。それ自体は
喜ばしい事なのですが

調べればすぐ分かる事を他人に聞く
ちょっと負けただけで泣き言を言う


人が掲示板、ブログ問わず発生しています。サイトやブログを運営して情報を出している人は比較的チャレンジャー
精神があるのでそういった傾向は少ないですが、訪問者や閲覧者にかなり多く見受けられます。グーグルで検索すれ
ばそれこそ物の数分で分かる様な事すら調べずに質問したり、そもそも負ける可能性があるからこその「挑戦」なのに
ちょっと負けただけで「〇〇に挑んだけど負けました;; 今の自分の装備やスキルじゃ駄目なんでしょうか・・・」的な
泣き言を言ったり。他人に慰めて貰わなければ挑戦出来ないのであれば、大人しく弱い敵から始めて修行しましょう。

装備に関しては当たり前ですが弱いより強い方が良いに決まってますし、垢樽も「Dシャポーなどがあれば楽になる
でしょう」的な事をよく攻略で書きます。しかし「そもそも挑戦すらしていない」「明らかに装備云々を語る以前にスキルが
足りてない」のに装備装備、と言う人がネットだけでなくFF内でも見受けられます。まだ戦ってすら居なかったり、明らか
に技術が足りなくて負けてるのに装備が云々と言ってもただの負け惜しみか言い訳にしか映りません。既に倒していて
その経験から○○(装備)があれば楽になるだろうと言うのと、負けた言い訳を装備の性にしているのとでは言っている
言葉は同じでも中身に大きな違いが有ると思います。

FF11自体が単なるゲームであって赤ソロもその中の楽しみ方の1つでしか有りません。やりたい人がやればいいだけで

出来る必要は全く有りません

垢樽も後で挑戦する人の為に攻略を書いて手助けするつもりは満々に有りますが、別に赤ソロをやる事を強制してる
訳では有りません。別に昔からやってた人の方がどうこう言うつもりは有りませんが、今はどう考えても環境に恵ま
れているのでそこを踏まえて頑張って貰いたいです。勿論一切質問するな!という訳では無くて、せめて質問する前
に自分で調べられる事や考えられる事は自分でやってみて下さいという事なのであしからず。質問を認めないならそ
もそも最初からコメント欄要りませんしね(;^ω^)

垢樽は変に頑固なので他所のサイトやブログで質問はまずしませんし、最近だと書き込みする事すら余り無い状態(汗)
「ネット全盛のご時勢に閉鎖的な奴だな・・・」とたまに自分でも思ったりしますが、赤ソロみたいな挑戦に拘るなら別に
それでもいいかなとも思ってます。自分で調べられる事は調べて参考にし、挑戦した結果を記事に~の繰り返しで特に
赤ソロをやる上で不都合は感じませんし。やるもやらないも自由、そもそもリアルに一切関係ない只の娯楽だからこそ
自分で拘りを持つ事も重要では無いでしょうか ( ^ω^)b


テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/01/20(土) 22:38:48|
  2. 赤ソロ理論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<バタリアの寝釣り業者達に鉄槌が!?  | ホーム | Ungurをエン削りで撃破!>>

コメント

>調べればすぐ分かる事を他人に聞く

と、いうのは私も感じますね、失礼ながらそのくらい調べられない情熱なら赤ソロなんてやめたほうがいいのでは・・・・・・と思ってしまいます。

しかし、牛のモード変化とかに代表される貴重な情報も色々ありますからやっぱりネットって偉大ですねw

  1. 2007/01/21(日) 18:10:32 |
  2. URL |
  3. ゲジ #-
  4. [ 編集]

ま~あれなんですよ。
確かにネットで調べれば、10秒だってことも多いと思いますが、
それではその情報が正しいかどうか?ってなると厳しいですよね。
そこで信頼できる垢樽さんに聞いてみようってなるわけでs。
ということで、
調べればすぐ分かる事を他人に聞く
ちょっと負けただけで泣き言を言う
この2点に関しては、特に気にならないかな~。
自分も割かし負けたときぼやくけど、すぐ挑戦はしますからねw
むしろ最近感じるのは、
・やってもいないのに、イメージだけでものを語る。
・誰かが成し遂げた結果を、ツールだの装備が良装備だからだとかの難癖
これはソロに限らずメリポとか、FFの普通のコンテンツも絡んでくるから困るw
ま~要するにメリポにシーフを誘えってことd

PS.スペシャルタスクチームはさすがに仕事はしてると思うんで、
そろそろもっとがんばってくらいにしてあげてくださいw
  1. 2007/01/21(日) 18:36:50 |
  2. URL |
  3. Maxil #izdUc8rE
  4. [ 編集]

僕はもっぱら情報提供を受ける側ですが、良くも悪くも質問・コメントは書かないですねぇ。
垢樽さんの所にだけ独り言のように報告してますがw
赤ソロに限らずソロとか少人数攻略は色々作戦を考えたり
反省したりして、頭を使うのが醍醐味だと思うので
それに調べる行為も含まれてるとは思いますねー。
僕の場合は、信用できる相手に相談チックに話してみたら
自分で対応策が気が付いた!とかそういうことが多いので
実力者のフレとか垢樽さんに独り言を聞いてもらってる感じですねw
いつか自分目線の攻略やら何やら書けたらなとは思いますヽ( ´ー`)ノ
  1. 2007/01/22(月) 04:36:02 |
  2. URL |
  3. ish #NgDLdiQA
  4. [ 編集]

>>ゲジ様
掲示板などで自分で調べずに気軽に質問すれば情報が安易に手に入る影響からか
とにかく聞けばいいと思ってる人も多そうですよNE(;^ω^) たぶんこういう類の
人は1回負けただけですぐ他人の動画を求めるタイプだと思ったりします・・・w

>>Maxil #izdUc8rE様
実際垢樽もデータ検証をマメにするタイプじゃなくて「とりあえずやってみたら勝てた」
的なアバウトなタイプなので細かく質問されても「たぶんそうだと思いますww」位にしか
返答出来ないんですよNE(;^ω^) Apisの色変化にしてもほとんど気にも留めずに
検証してなかった位ですし orz

PS:STTに関しては今トラメリポが流行ってるらしいのでその事を記事にする予定ですwwww

>>ish #NgDLdiQA様
垢樽はそもそも赤ソロを始めた段階はほとんど情報を共有出来る相手もおらず、ネット
でも神赤がメジャーになってようやく情報が増えてきたって感じだったので自分で調べて
自分でとにかく試すのが当たり前になってましたね~。だからこそ自分で調べず、とに
かく人に聞いたりする事に抵抗を覚えるというのもまた事実です(笑)

ガル赤のソロネタはかなり少ないと思うので自分でブログを書いてみると面白い
かもしれませんyp ( ^ω^)b
  1. 2007/01/22(月) 14:32:30 |
  2. URL |
  3. 垢樽 #sj93pB3o
  4. [ 編集]

初めてコメントします。いつも参考にさせて頂いています。スキルの方はさっぱりで、召喚ソロ(除く犬w)しか安定して勝てません。普通のモンスも、とてまでで、勝てる種族と負ける種族があります。

まあ、聞いてどうにかなるものでもありません。知識だけでなく、実技wも関係することなので。
それに、動画を細かく見ていれば、解ることは多いので、聞くまでも無いと思いますね。

マラソンのコース取りと、相手モンスの挙動。
マクロパレットの使い方。
作戦そのものw
装備(たまに、貴重な着替えシーンが入ることがあるので、自分の装備との差がわかる。)

成功している人の動きと、自分の動きを比較してみれば、何故、勝てないか解る気がします。
  1. 2007/01/22(月) 16:22:23 |
  2. URL |
  3. 赤ソロに憧れる一垢 #-
  4. [ 編集]

>>赤ソロに憧れる一垢様
最初は召喚くらいが丁度良いですよー( ^ω^)b 垢樽も初期の頃は召喚獣
でヒーヒー言ってましたwww

>>動画を細かく見ていれば、解ることは多いので、聞くまでも無いと思いますね。
これは重要な事ですね!せっかく動画を見ても自分で考えたり理解する事が出来ない
と、結局は動画を見ても大して自分のプレイにフィードバック出来ない人が多い気が
します。そもそも赤ソロにおける動きって個人差はあれど敵ごとに極端に変わる訳では
無いので、Aという敵をマラソンで倒した動画を見れば他の大抵の敵の動画なんか
見なくても倒せるんですよね。

是非今ネットに溢れる情報を上手く活用して上の敵を目指していって下さい( ^ω^)b

  1. 2007/01/22(月) 17:01:05 |
  2. URL |
  3. 垢樽 #sj93pB3o
  4. [ 編集]

初めまして
本文を拝見しましたがまったくもってその通りですねぇ
自分は諸事情によりレベル上げなどの野良PTは一切したことがなく、リアル嫁と二人だけでやってますが、いかんせん野良オンリーでソロまったくダメという人が自分のまわりにちらほらいます。
昨今、召喚戦や鍵とり、スキル上げ・・さまざまなシャウトをよくみますが、なんかPTでするのが当たり前みたいな感じになってますね。まぁソロは強制ではないので人それぞれですが、少なくともソロでやろうという人は赤樽さんが言われているように、そういう敵をあえてソロでやる以上、自身のスキル向上も兼ねてあまり泣き言いったり他力本願にならないようにするべきだと思います。
赤樽さん然り、自分も信念もってやってるのでソロ&少人数で挑戦というのは結果よりも達成感が大きいのでやめられないです。戯言&長文失礼しました
  1. 2007/01/23(火) 11:39:01 |
  2. URL |
  3. うむうむ #-
  4. [ 編集]

>>うむうむ様
>リアル嫁と二人だけでやってます
(; ゜д゜)<う・・・うらやましい・・・ゴクリ

確かにソロは本当に自己満足以外の何物でもないので、やるからには拘りを持って
貰いたいですね~( ^ω^)b 自分は周りをスキル上げ向上も兼ねていろんな
場所や敵に連れまわしていずれソロでも活動出来る様に特訓させてたりします(笑)
今後も奥様と仲良く頑張って下さいNE!!
  1. 2007/01/23(火) 19:20:40 |
  2. URL |
  3. 垢樽 #sj93pB3o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarutarurdm.blog20.fc2.com/tb.php/285-d9095ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

垢樽(新宿White)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。