徒然なる垢樽人生 垢樽ヒストリー 第三弾 ~垢樽育成開始の巻~

徒然なる垢樽人生

最近は格闘技(カポエイラ&キックボクシング)にハマってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

垢樽ヒストリー 第三弾 ~垢樽育成開始の巻~

~第二弾までのあらすじ~
いよいよ垢樽サポ無しで75まで育成への果てしない道のりがスタート!

~垢樽育成開始~
サポ無しでLV75まで上げると一言で言ってもそれは中々にハードな道のりでございます。そもそもFF11はサポ
をつける事によるデメリットが全く無いのでつけるのが当たり前だからですな。となると当然サポは皆つけている
訳でLV20前後までならまだしも30以上、ましてや75までサポをつけてない奴なんて異端児以外の何者でもあり
ません(; ^ω^) そういう異端な事をするからには後ろで黙々とサポートに徹して、なるべく目立たない様にする
のが良かったんでしょうが

LV63位まで99%のPTで前で殴ってましたlol

しかも金も無いのでLV60でも全身種族装備とか。食事もしない or 山串!正直当時の自分のPT中の様子を今
見たらタイムマシンで過去に戻って回線を引っこ抜いて説教する事は確定的lol 片手剣、短剣、片手根が青くなる
までひたすら武器を持ち替えて殴り続けてました(; ^ω^) 勿論殴るだけじゃなくて回復、弱体、リフレ等は真面目に
やってましたが、サポ白が無いので異常回復は出来ないしサポ黒が無いので印やエスケが使えないわで中途半端感
は最高潮でしたlol そんな垢樽も一つだけ欠かさない様にしていた事は

PTの雰囲気を良くする

事。サポが無いんだからその分上手くプレイしてカバー!とかはサポがついてるのが当たり前で尚且つある程度
ジョブ毎のプレイ方針が定まっているPTプレイではとても厳しい事です。最初から希望出しても誘われないで
あろう事は分かってたので「LV上げするかな~」とか思ったらほぼ毎回リーダーしてました。しかし誘われて
入ったPTのリーダーがもう結構なLVなのにサポ無しだったらどう思いますかlol?普通に考えて「ヤバイ!この
リーダーはヤバイ!」と思うのが普通でしょう(; ^ω^) なのでその懸念を払拭する為にPT中は基本の仕事は
やりつつ色々と話題を振ったりしてなるべく会話の量を増やしたりとか。ようするにPTが終わった時に

リーダーサポ無しだけど普通に赤の仕事は出来てるな
と思われるのでは無く
リーダーサポ無しだけど組んでて面白いなw

と思われたかったあの頃。PTを作ろうと思った時に「あ、昨日組んだ人が希望出してる」という事がよくある
訳ですが、なるべく好印象な雰囲気を作る事に専念してたお陰か誘ったら「今日もよろしくーw」みたいな感じ
で何度も組んでくれる人が多かったですd(^ω^)b なので75まで上げるのは能力的な面では苦しかったけど
PTの組み易さやLVを上げるペース自体は今思い返すとそんなに苦労しませんでした。と言っても今同じ事を
やろうと思ったら当時より何倍も苦しくなりそうですけどね(; ^ω^)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2006/10/12(木) 11:05:42|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徒然なる金曜日 | ホーム | 心理学的適正ジョブとか占いとか!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tarutarurdm.blog20.fc2.com/tb.php/228-2d81c9ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

垢樽(新宿White)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。